体幹トレーニング関連用語の説明記事一覧

基礎代謝量 (Basal Metabolism(BM))基礎代謝量とは、安静にしている時に、生命維持のために消費される必要最小限のエネルギー代謝量のことです。何もせずじっとしている時でも、体は生命を維持するために様々な活動が行われています。例えば、心臓や内臓を動かす、呼吸をする、体温を維持する…、といった活動ですね。これらの活動で消費される必要最小限のエネルギー量が、基礎代謝量です。単に基礎代謝と...

食事誘発性熱産生 (Diet Induced Thermogenesis(DIT))食事誘発性熱産生とは、食事をした後、代謝量が増大することです。食事をすると消化などのために内臓が活発に活動します。体内に吸収された栄養素が分解され、その一部が体熱となって消費されます。このため、食事をした後は安静にしていても代謝量が増えます。この代謝の増加を食事誘発性熱産生または特異動的作用といいます。食事によって...

身体活動 (Physical Activity)身体活動とは、安静にしているとき以外の全ての活動のことです。運動と日常生活活動があります。総エネルギー消費量は、基礎代謝量、食事誘発性熱産生、身体活動量の3つで構成されています。このうち、基礎代謝量は体格に依存し、食事誘発性熱産生は食事摂取量に依存するため、個人内での変動はあまり大きくありません。総エネルギー消費量が多いか少ないかは、身体活動量によっ...