MRE成分はセルライトも落とせる? その驚きのパワーとは

やせたいネコ

お腹周り、お尻から太もも周りの余分な脂肪を落とすには、セルライトで肥大化した皮下脂肪組織をデトックスすることがカギとなります。

 

ここで注目されるのが、MRE新酵素(MRE菌発酵分解物質)です。
MRE新酵素なら、セルライト化した下半身の脂肪を落とすことも夢ではありません!

 

「MRE新酵素」の驚きのパワーとは?

MRE新酵素(MRE菌発酵分解物質)には、細胞を若返らせる力があります。

 

「若返る」といっても、もちろん「若いころの細胞」に戻るわけではありません。細胞内に溜まった老廃物や毒素をデトックスし、細胞を「新品」同様の状態にリフレッシュすることです。

 

例えば、不要なファイルなど「ゴミ」が溜まって動きが遅くなったパソコンをフォーマット(初期化)するようなものです。

 

MRE成分は「自然免疫を活性化する」医薬レベルの成分

実は、MRE成分は「自然免疫を活性化させる医薬レベルの成分」なのです。世界6ヵ国で特許も取得しています。

 

でも、医薬品ではありません。健康食品として発売しています。おそらく、誰でも簡単に購入できるようにして、より多くの方に利用してほしいという思いがあったのでしょう。

 

MRE新酵素は「免疫増強組成物」として世界6ヵ国で特許取得

MRE成分は、30年にわたる微生物研究と原材料研究の結果誕生したもので、「免疫増強組成物及びそれを製造する方法」として、日本・アメリカ・EU・オーストラリア・中国・韓国の世界6ヵ国で特許を取得しています。

 

重要なポイントは、MRE成分が「自然免疫を活性化する」ということです。

 

自然免疫が「細胞を若返らせる」とは?

MRE説明

自然免疫の活性化が、どう「細胞の若返り」に関係するのか?
ピンと来ないかもしれませんね。

 

免疫というと、ウィルスなどの「外敵の侵入に対する防御」というイメージがあるでしょう。ですが、それだけではありません。

 

自然免疫システムには、外敵に対する防御だけでなく、老朽化した細胞をリフレッシュし、「若さを保つ」大切な働きがあるのです!

 

細胞は、こうして自らの若さを保つ

私たちの細胞には、もともと「細胞内解毒」の仕組みがあります。細胞内に溜まった老廃物や有害物を解毒する仕組みのことです。

 

その1つが「オートファジー」と呼ばれるシステム。オートは自分、ファジーは食べること。つまり、自分で自分を食べることです。しかも、たんに食べてしまうだけではありません。

 

オートファジーは、細胞内の老廃物や有害物を有用なアミノ酸に分解し、再利用するシステムなのです!

 

オートファジーの仕組み

(参考:長濱陽二著『自然免疫力を高める』技術評論社)

 

先ほど、パソコンの例をあげました。不要なファイルなどゴミが溜まったパソコンは、処理スピードが遅くなり、ときどきフリーズして動かなくなりますね。これを解決する最終手段が「初期化」です。

 

パソコンの初期化と同じようなことが、細胞内で行われるのです。

 

ただし、パソコンの初期化は、ゴミをすべて消去し、購入したときの状態に戻すことですが、細胞のオートファジーは、細胞内のゴミを有用なアミノ酸にリサイクルします。細胞の機能は、電子機器の機能より圧倒的に優れているのです。

 

もともと細胞には、このオートファジーの機能が備わっています。MRE成分は、このオートファジーを活性化させるのです。

 

MRE成分の力でオートファジーを活性化すると、細胞内の老廃物や有害物質が除去され、細胞が「若返る」のです。

MRE成分がセルライトの解消に有効な理由

新しい細胞

MRE成分の力で細胞のオートファジーが活性化すると、「脂肪細胞が若返る」ことは、何となくイメージできると思います。

 

それだけではありません。MRE成分には、セルライトの解消に有効な理由が他にもあるのです。

 

 

MRE成分の「特許」に、注目の記載がある

具体的に考えるために、ちょっとだけ特許の内容に触れますね。ちょっとだけですから、難しくありません。安心してください。

 

特許には次のような記載があります。セルライトの解消に関係しそうな部分を、ごく一部だけ抜粋しておきます。

 

MRE成分が取得している特許
  • 自然免疫を刺激することによって対象が有する免疫を増強させる免疫増強組成物
  • マクロファージ、ナチュラルキラー細胞、…を活性化させる
  • 上皮細胞、繊維芽細胞、ケラチノサイト、…を活性化させる
  • そのほか、アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎の抗炎症剤として使用されること、癌、糖尿病、高血圧、創傷、骨折、低温火傷、ニキビなどを治療または予防するための医薬または動物薬として使用されるものであることを特徴とすることが記載されています。

(特許情報プラットフォーム掲載の「免疫増強組成物及びそれを製造する方法」より一部抜粋)

 

MRE成分は、セルライトに特有の「デコボコ」の原因を解消できる

MRE成分が取得している特許の中に、セルライトの話のところで出てきた細胞名があることにお気づきでしょうか?

 

そうです。繊維芽細胞です。MRE成分は「繊維芽細胞を活性化させる」と特許に明記されていますね。

 

セルライト化した皮下脂肪組織は、繊維芽細胞が正常に働かなくなっています。機能のマヒした繊維芽細胞が太い繊維を大量に作り出し、それが脂肪細胞を包み込んでいます。

 

これが、セルライト特有の「醜いデコボコ」でしたね。

 

MRE成分は、繊維芽細胞を活性化し、その働きを正常に戻します。異常に増殖した繊維を取り除く機能も回復します。こうして、セルライト特有の「醜いデコボコ」をなくすことができるわけです。だから、セルライトの解消に有効なのです。

 

皮下脂肪組織の外側の真皮層にも繊維芽細胞があります。この繊維芽細胞は、コラーゲンやヒアルロン酸を生み出します。繊維芽細胞が元気になることで、お肌のハリやツヤを取り戻すこともできるのです!

 

MRE成分は、体のめぐりを良くする

もう一つ、MRE成分は「マクロファージを活性化させる」とあります。マクロファージは、白血球の一種で、アメーバ状の細胞です。自然免疫システムの代表格です。

 

マクロファージは、血管やリンパ管を自由に行き来し、傷があれば治し、細菌やウィルスが侵入してきたら戦いの指揮をとり、炎症があればその後始末をします。老廃物や老朽化した細胞があれば食べてきれいにします。

 

何でも食べるので「大食細胞」と呼ばれています。体内に侵入したバクテリアのほか、死んだ細胞、老朽化した赤血球、有害な酸化コレステロールなど、何でも食べます。

 

つまり、マクロファージは、血管やリンパ管に溜まった老廃物や毒素を大掃除し、めぐりを良くするのです。

 

そもそもセルライトができるのは、代謝の衰えが原因。MRE成分は、マクロファージを活性化し、代謝を良くします。だから、セルライトの解消に有効なのです。

 

私たちの体では、毎日8,500億個もの細胞が死んでいて、このほとんどをマクロファージが食べているといわれます。老朽化した赤血球をマクロファージが食べなければ、酸素を運ばない赤血球が毎日2,000億個増えるとされています。
(参考:長濱陽二著『自然免疫力を高める』技術評論社)

 

MRE成分は超低分子、だから細胞の隅々まで届く

MRE成分そのものについて、説明しておきましょう。

 

MRE成分は、MRE菌が生み出す特別な酵素を使用して、MRE菌自身と12種類の生薬由来などの希少な原材料を「超低分子」に分解して作られます。

 

MRE菌が生み出す酵素は、MRE菌自身をも分解してしまう驚くべき分解力があります。

 

MRE菌とは
自然豊かな九州山地から採取した土壌菌を20年以上にわたって培養して得られた5種類の共生菌群。特殊な環境下に置くことで特別な酵素を作り出します。その分解力は消化酵素の5,000倍とされています。

12種類の原材料とは
チャーガ・キャッツクロー・田七人参・紅景天・アガリクス・霊芝・マカ・イワシ・フィッシュコラーゲン・キトサン・ニンニク・冬虫夏草

 

どれくらい超低分子かというと、食事を摂取し体内で分解された栄養素は、分子量3,000〜4,000なのに対し、MRE成分は、97.5%以上が分子量500以下とされています。

 

実感できる話をしましょう。原材料にイワシ・ニンニクが含まれていますが、MRE成分は無味無臭。ニオイ成分まで分解しています。また、カニ由来のキトサンが含まれていますが、アレルギーの心配もありません。アレルゲンすら分解しつくしているからです。

 

このようにMRE成分は超低分子なので、細胞の隅々にまで浸透し、細胞そのものを元気にすることができるのです。

 

(参考:MREラボ発行『MREって何?』)

 

「MRE飲料」と「酵素飲料」の違い

次に、一般的な酵素飲料とMRE飲料の違いです。

 

一般的な酵素飲料は、体内酵素を無駄づかいすることなく栄養素を補給できるという点で優れています。

 

ご存知かもしれませんが、食事を摂ると体内の消化酵素が使われ、その分、代謝酵素が減少します。酵素飲料は、野菜や果物を発酵させ吸収されやすい状態になっているので、消化酵素の無駄づかいが防げるのです。

 

一方、MRE飲料は、消化酵素や代謝酵素に直接働きかけ、体内酵素の力を呼び覚まし、細胞を活性化させます。これが、MRE飲料が酵素飲料と決定的に違うところです。

 

違いがお分かりでしょうか?

 

老廃物が溜まって正常な機能が失われてしまっている細胞や組織にいくら栄養素を補給しても、十分な効果は望めません。

 

MRE飲料は、細胞に溜まった老廃物をデトックスし、細胞そのものを元気にします。だから、運動や食生活の改善によるダイエット効果が現れやすいのです。

MRE説明

いかがでしょうか?
ここでご紹介したのは、MRE成分の働きのごく一部です。

 

MRE成分は、細胞そのものをデトックスし、少し大袈裟な言い方かもしれませんが、体を「若返らせる」ことができます。

 

だからこそ、これまで何をやっても落ちなかった、お腹周り・お尻から太もも周りのセルライト化した贅肉さえも落とせる力があるのです。

 

おすすめの「MRE飲料」はこちら

おすすめは「MREビオス」。MRE成分の原液100%のプレミアム商品です!

 

MRE成分(新酵素)はセルライトも落とせる?その驚きのパワーとは関連ページ

ダイエットで気になる体内酵素の種類と働き
酵素は、体内で消化・吸収・代謝をつかさどる生命維持に欠かせないもの。酵素を補うと基礎代謝アップ。無理なくダイエットするには欠かせません。
体内酵素は年齢とともに減少する
人間の体内で合成される酵素の量は遺伝子によって決まっているとされています。現代人は体内酵素が不足しがち。積極的・効率的に酵素を摂ることが必要です。
酵素の多い食品
現代人は慢性的な酵素不足といわれます。酵素を効率よく摂るうえで注意することをまとめています。
お腹周り、お尻から太もも周りの脂肪が落ちにくい本当の理由
お腹周りの浮き輪のような脂肪、お尻から太もも周りにボテッと付いて垂れた脂肪は、簡単には落ちません。この部分の脂肪は、なぜ落ちにくいのでしょうか。
おすすめの酵素飲料
不足しがちな酵素を補うには酵素飲料(酵素ドリンク)がおすすめ。売れ筋・人気の酵素飲料をご紹介。
おすすめの酵素サプリ
年齢とともに太りやすくなるのは、体内の酵素が減少し、基礎代謝が低下するから。基礎代謝アップを期待できる、おすすめの酵素サプリをご紹介。