体幹の支える力を強化

MENU

体幹をまるごと鍛える「ながらトレーニング」

筋肉を一つひとつ部位ごとに鍛えるのは面倒だから、まとめて鍛えたいという方に、おすすめの体幹トレーニング法をご紹介します。しかも、テレビを見ながらでもできる「ながらトレーニング」です。

 

やり方はとっても簡単です。

  1. 床にうつぶせ(腹ばい)になります。
  2. 肘とつま先で体を支え、お腹を浮かせます。この時、体のラインと床が平行になるようにします。
  3. この状態をできるだけ長くキープします。呼吸は止めずに自然に。

これだけです。ですが、実際やってみると意外とキツイですよ。

 

このトレーニングのポイントは2つ。

  1. 体のラインをまっすぐにする
  2. 体がぐらつかないように、お腹をキュッと締め続ける

 

テレビを見ながらすると、首を上げるので首が痛くなるのが難点です。なので、床に雑誌でも広げて、それを見ながらトレーニングするのがよいかと思います。

 

トレーニングの効用

このトレーニングでは、腹筋に力を入れて腹圧をかけ続けます。なので、自前のコルセットと呼ばれる腹横筋が鍛えられます。同時に、腸腰筋、大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)、大胸筋や三角筋前部(胸や肩の筋肉)など、主に体幹前部の筋肉をまとめて鍛えられます

 

さらに、背中や腰、お尻の筋肉(大殿筋)も刺激されます。

 

毎日のくつろぐ時間を利用して、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね♪

 

美しい姿勢、さっそうとした動作には、体幹の強化がポイント

さっそうとした動作には、何よりも体幹の安定が必要です。歩いたり運動したりする時に、体を支え、手足の動きを生みだすのが体幹ですから。

 

美しい姿勢をキープし、滑らかな動きを生みだすには、体幹がしっかりしていることが前提条件となるのです。また、体幹を強化すれば、姿勢の悪化が原因で生じると考えられる腰痛や肩こりといった症状を予防・改善することもできるのです。

 

体幹の動きは、外からは見えませんが、実はとても大切な役割を果たしているのですね。

 

短期間でダイエット効果を出したいなら

短期間で効果を出したいなら、本格的なエクササイズに挑戦してみてみましょう。体幹を中心に鍛えられる商品をご紹介しています。

 

おすすめのエクササイズ・アイテムを見る

 

酵素ダイエット

酵素を摂ることで基礎代謝アップ。酵素の豊富な栄養によって、健康的に無理なく痩せられます。そのうえ美肌効果も!

酵素ダイエット

 

体幹の支える力を強化する「ながらトレーニング」関連ページ

そもそも体幹って何?
体幹とは、身体の頭部と四肢(左右の手足)を除く胴体部分のことです。体幹には、主に3つの重要な役割があります。
“くびれ”をゲット
腹横筋は自前のコルセットのように機能する筋肉。ですから腹横筋を鍛えれば本物の「くびれ」を得られます。姿勢が美しくなるなどの効果もあります。
ヒップアップ
大殿筋(お尻の筋肉)を鍛えることで、お尻の垂れ下がりを予防し、ヒップアップが可能です。腰痛予防にも大きな効果があります。
姿勢が美しくなる
腸腰筋を鍛えれば立ち姿や歩き方など姿勢が美しくなります。
座り方をちょっと工夫
座り方をちょっとだけ工夫すれば体幹を鍛えることができます。そのポイントをご紹介しています。